日本音
楽集団
Japanese English
 2017年 日本音楽集団 団員募集要項
日本音楽集団では、下記のように団員を募集し、入団オーディションを実施いたします。 下記の要項を参照の上ご応募下さい。ご不明の点は事務局へお問い合わせください。

【募集部門】 笛類、笙、篳篥、尺八、胡弓、琵琶、三味線類、箏類、打楽器、指揮、作曲

【応募資格】 日本音楽集団の活動趣旨に賛同する音楽家で、下記の条件を満たす方。
≪演奏≫ 古典から現代にわたる日本音楽を習得し、ソロからアンサンブルまで、プロの演奏家 として東京を中心に団の活動に恒常的に参加できる方。
≪作曲≫ 理論、創作面でプロの作曲家として東京を中心に団の活動に恒常的に参加できる方。

【申し込み手続き】 メールやFAXでのお申し込みは受け付けておりませんので、所定の申し込み用紙に 必要事項を記入の上、写真を貼付し、日本音楽集団事務局宛てにお送り下さい。 締め切り後、受験票を発送致します。オーディション受験料は頂いておりません。
送付先: 特定非営利活動法人日本音楽集団 事務局「オーディション係」
      〒151-0073 東京都渋谷区笹塚 3-17-1 滝沢ビル B1

【オーディション日時と会場】
2017年3月22日(水)
会場:けやきホール(代々木上原)
※受験時間は、受験票にてお知らせいたします。

【応募締切り】 2017年3月8日(水)消印有効(Eメール・FAXは不可)

【オーディション内容】

≪演奏≫
自由曲と課題曲(但し指揮は課題曲のみ)の演奏と面接。
注:自由曲の楽譜のコピーを当日提出していただく場合もあります。
また、助演者 の必要な場合は応募者で手配して下さい。
課題曲はアンサンブルの作品で、団員が助演します。

≪作曲≫
楽器の紹介を兼ねた 7名編成のアレンジ作品(3分以内)と、邦楽器を含むオリジ ナル作品のスコアを応募時に提出して下さい。オリジナル作品が既存作品の場合は、 初演時の音源とプログラムコピーも併せて提出して下さい。
注:7名編成とは、笛・尺八・三味線・琵琶・二十絃・十七絃・打楽器の7種の楽 器7名の演奏者のアンサンブルです。

【結果の通知と入団の手続き】
オーディションの結果は、一週間以内に速達にて受験者の住所にお送りします。 合格された場合、入団の意思の有無は3月25日(木)までに事務局にご連絡ください。一年間を仮入団期間とし、一年後の総会で承認を得た後に正式入団となります。

【課題曲】 (カッコ内)はパート指定
篠笛 ダンス・コンセルタントI <四季>「踊る春」「秋そして」
笙・篳篥 郢曲 鬢多々良
尺八 ダンス・コンセルタントI <四季>「踊る春(1)」「風の花 (2)」
子供のための組曲「5章(2)」
胡弓 大津絵幻想「長刀弁慶」
琵琶 古典(※自由曲で歌を含んだ古典を演奏する場合は免除)
ダンス・コンセルタントI <四季>「踊る春」「エピローグ」
子供のための組曲「4章」
三味線
(長唄・ 地歌・ 民謡・津軽含む)
ダンス・コンセルタントI <四季>「水巡る」 「エピローグ」
子供のための組曲「5章」
義太夫三味線 大津絵幻想「長刀弁慶(2)」
人形風土記「のろま人形」
ダンス・コンセルタントI <四季>「踊る春」 「水巡る」
子供のための組曲「1章(1)」
十七絃 ダンス・コンセルタントI <四季>「踊る春」「水巡る」
子供のための組曲「1章」
打楽器
※印= パート指定無し
ダンス・コンセルタントI <四季>「踊る春 (1)or(2)選択」「エピローグ※」
子供のための組曲「5章※」
指揮 ダンス・コンセルタントI <四季>「踊る春」「水巡る」「秋 そして」
作曲 日本古謡「さくら」編曲作品(7人編成、3分以内)
オリジナル作曲作品

その他の楽器の課題曲についてはお問い合わせ下さい。

【注】課題曲の楽譜はご購入可能ですので、必要であればお申し込みください。
箏、二十絃、十七絃で受験する方は自分で楽器を持参するか、日本音楽集団 の楽器を借りるかをあらかじめご連絡下さい。

【問い合わせ先】
特定非営利活動法人日本音楽集団 事務局
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚3-17-1 滝沢ビル B1
Tel 03-3378-4741 Fax 03-3376-2033
【お問い合わせフォーム】

申込書をダウンロードしプリントアウトして上記の住所まで郵送にてお申込みください。
◆申込書のダウンロード(PDF形式)
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerのダウンロード
Copyright © 2002 Pro Musica Nipponia All right Reserved.